急によくなったのは

 都合の悪いことは隠蔽するのは政治家もあかりんも同じですが、実は身体的不調が発生してまもなく、激しい腰痛と左肩痛に悩まされてきました。腰痛はいつだったか氷上山に行ってかがんだときに発生したぎっくり腰の類ですが、1ヶ月以上も軽減する気配がありませんでした。症状からはヘルニアや圧迫骨折(いつのまにか骨折)などではなく、変形性脊椎症と考えていましたが、恐ろしくてレントゲンを撮ったりもする気になれません…

続きを読む

今週末も同じ天候パターン?

 現時点では、今週末も土曜の午前中まで雨で、その後はしばらく曇りが続くという予報です。これまでの経験から、予報は前にずれることが多いようですので、土日とも曇りで日曜日には晴れ間も出てくるだろうと期待します。  身体状況および社会情勢から、遠征や混雑しそうな山小屋はまだ控えるべきでしょう。  これまでより発生数も増えており、昨年の15という数字にやきもきしていたのはなんだったのかという状況です…

続きを読む

転ばない人がいるのか

 自分がよく転ぶということは重々承知という前提で。  以前どこかの山で、「自分は転ばない」と豪語していた輩(信用しないのであえて輩と表現)がいましたが、まあ絶対ありえないと思う一方、証明する方法がなく、ずっとすっきりしませんでした。  過日、そのような文言で検索してみると、ありました。登山指南サイトのようなところの「転ばないようにするポイント」か何かの項目で、「『自分は転ばない』と言っている…

続きを読む

軽量化に腐心しても

 荷物は軽いに越したことはありませんが、一方では今日は25kgだったとか30kgだったと、武勇伝っぽい気持ちも心の片隅にはあるようです。  最近は持ち物を見直し、登山用コンロは安定感のない小型のものにし、フライパン料理をやめて鍋1つ(紙皿とコンロなどが入る)にしたりしています。LEDランタンも2つあれば明るいだろうと思っていますが、結局1つしか使わないので、次回は1つにします。銀マットがある小…

続きを読む

休みは捻出するもの

 月に4回も1~3泊で遠征していれば、いったいいつ働いているのかと思われるのも当然でしょう。これまで何度も言われました。言わなくても思っている人も多いことでしょう。しかし休みは取りようです。私からすれば、平日に山に行っている人のほうが何やっている人だろうと思いますが、土日が休みであるとは限りませんので、こちらからそのあたりを聞くことはありません。  夜勤明けの午後休みを金曜日に取得すれば、月に…

続きを読む

今週も悪天候が続きます

 今週末も今のところ悪天候の予報です。今週は金曜日の夕方に一関にフォレスターを取りに行き、そのままどこかへ行くか、いったん帰宅するというパターンになります。 そのまま行くとなると、金曜の夜は蛇が出る山小屋、いつもの県道沿いの山小屋、盛岡のホテルのほぼ三択です。しかし蛇が出る小屋から行く山は増水のリスクがあります。盛岡から行くいくつかの山小屋は、再び疫病が流行しており人が多くて気密性が高い小屋が多…

続きを読む

しゃくなげ荘・五葉山 2022年7月17-18日

 三連休は17日の午後から天気が回復するとの予報でしたので、五葉山に泊まりで行くことにしました。8時頃に赤坂峠に着くと、降ったりやんだりの天気で、他に車はありませんでした。天気の回復を待ちましたが、一向に雨はやみません。早池峰に行くことも考えていましたが通行規制の関係で面倒なところがあります。10時頃にいったん大船渡側に下りましたが、数台の他県ナンバーの車と五葉湖付近ですれ違いましたので、登る人…

続きを読む

夜中から晴れました

 三連休は最終日にしてようやく晴れました。夜中には星が出て、月あかりで海が見えました。  外は14℃と肌寒く、しゃくなげ荘内は18℃です。  今日はたくさんの人が登ってくることでしょう。

続きを読む

Eスポ?

 最近はFM放送が多様化しており、詳細は不明ですが、しゃくなげ荘で94.6MHzの茨城のラッキーFMが入っています。  FMは遠くには届かないことになっていますが、Eスポ、スポラディックE層が発生すると、遠くのFMが聴こえるようになるとのこと。  たまたま発生したのか、しゃくなげ荘ではいつでも入るのかなどはわかりません。  昔流行ったBCLを思い出します。雑音に紛れてかろうじて聴けるのでは…

続きを読む

快方に向かってますが

 11時過ぎからレインウエアを来て、五葉山に登りました。一時は雨脚が強まりましたが、アンダーシャツが汗だくになる以外は濡れることなくすみました。続いて2組が登ってきました。  明日は晴れる予報ですが、夕方から晴れることを期待します。

続きを読む

明日は晴れるが

 山はわかりませんが、予想通り明日は晴れる予報になりました。  家にはいたくありませんので、どこかの山小屋と思って、家出しました。  霧雨・曇りの中を山小屋まで登るか、車で行ける山小屋に開門後に行くか、某所で思案中です。明るくなってきたものの、まだわずかに霧雨です。  あと2時間ほどは天気待ちが可能です。  さすがにこの時間でも、ほかに車はありません。  待てば峠に日和あり?

続きを読む

さすがにこの天気では

 大雨警報が発令され、さすがに山には行けませんでした。午後になり警報が解除されたものの、明日未明にもう一雨あるようですので、ちょっと登奈孝志荘に泊まって来るかというわけにも行きませんでした。  実は過日の津波警報のときに知りましたが、大津波警報、津波警報、大雨特別警報、大雨警報などが発令されたときは、地方公務員は召集されることがあるようです。警報の種類や対象職員など詳細はわかりませんが(知ろう…

続きを読む

さすがに無理そう

 ぎりぎりまで天気予報にやきもきしましたが、好転することはありませんでした。少なくとも日曜日まではどこもかなりの雨量が予想されています。月曜日は曇りの予報ですが、たぶん晴れるものと予想はしています。  さすがにこの予報では土日に泊まりがけで行けるところはなさそうです。泊まるだけなら、仮に土砂崩れが起きても比較的早く復旧作業が行われると思われる、行き止まりではない県道沿いの山小屋ですが、そこまで…

続きを読む

三連休は悲惨な予報のまま

 夏休み第一弾の今日は、不安定ながらそこそこの天気でした。  氷上山のあと、いったん帰宅し、その後に種山、天狗岩山を通って一関に向かいました。種山の道の駅では住田のハラミラーメンを食べ、住田のせんべい(3袋1000円)を買いました。どこで製造しているのかや住田との関係は不明ですが、土産物なんてそんなものです。五葉山の山小屋で食べれば、いくらの意味はあるでしょう。天狗岩牧場一帯は太陽光パネルで覆…

続きを読む

氷上山(玉山コース整備) 2022年7月14日

 夏休み第一弾は、懸案の倒木処理で氷上山・玉山コースを登ることにしました。4時半に起きると、多少の青空が見えましたが、不安定な空模様です。玉山コースの雷神山林道から登ります。  2台置くと、登山者の通行を妨げてしまいます。平日であり、登山道整備という大義名分で置くことにしました。手前に林道の路肩が広い部分は少しありますが、通常は玉乃湯の登山者用駐車場をご利用くださいませ。  奥に金山…

続きを読む

夏休みは氷上山

 あれこれ悩んだ結果は氷上山です。  6時から登り、玉山コースの太い倒木をノコギリでやっつけました。  山頂は明るい曇りです。そのうち降りだすでしょう。

続きを読む

やはり自己責任のよう

 御嶽山噴火に関する裁判の結果については、裁判所の判断について賛の意見が圧倒的に多いようです。私ももちろん賛です。  噴火にしても、倒木にしても、落石にしても管理者に完全に制御できるはずもなく、突けば何らかの落ち度が出てくるのも致し方ないところでしょう。氷上山などで倒木処理や案内板整備などをしているのは、少しでも事故や遭難を減らし、ただでさえ厳しい市の財政に圧迫を加えないこと、事故での風評被害…

続きを読む

準備がはかどらない天候

 いつもは日曜日の帰宅後から次の山行の物的準備を開始していますが、さすがに今週の天気予報の傘マークを見ると、準備する気が起きません。ようやく明日の持ち物を集め始めた程度です。  14日は沿岸部も内陸部も終日曇りの予報です。まだ行き先は決まっていません。五葉山の作業は晴れないと無理です。雨でなければ氷上山の倒木処理はできるかもしれません。内陸部のあまり時間がかからない高い山はわざわざ悪天候で行く…

続きを読む

夏休み第一弾は悪天候か

 以前から決めていた14日の夏休み第一弾ですが、夕方から晴れるという予報に若干好転したもののあまり期待はできません。  業務への支障を考えると、取得可能なのは、6月から10月までの第2・4木曜日のうち、応援者の都合がよい日、連休前でない日(道義的に)などに限られます。今回を返上することは可能ですが、予告はかなり前にしなければならず、その日も悪天候なら取れずじまいということもあります。  今回…

続きを読む

拾い忘れた山があるかも

 これまで、紙の地図とネットの地理院地図で、岩手県、宮城県、青森県の山を拾い上げてきましたが、気づいていない山があるのではとは、いつも気にしています。  カーナビの地図は何を元にしているのか不明ですが、地理院地図にはない山がたまに出てきます。青森県南部町の剣吉山は、地理院地図では地区名ですが、ナビの地図では山として出てきます。他にも八幡平市の大更付近や宮城県の北上山地などに、いくつかあります。…

続きを読む