予報通り雨

先ほどから雨が降り出しました。山小屋の雨音はショパンの調べどころではありませんので、雨の強弱がわかりません。 今日、早池峰山に登りましたので、明日は雨が弱まったら下山します。土砂崩れで孤立したりの不安はありませんので、ぬくぬくと過ごします。やはり黄金の御殿です。 雨より雪が降ってほしいのですが。

続きを読む

うすゆき山荘です

早池峰山に登り、今宵はうすゆき山荘です。 今のところは誰も来ませんが、山岳会などの忘年会で大挙やってくる可能性はなきにしもあらずです。

続きを読む

五葉山(また薪かつぎ) 2022年11月23日

 以前から、ひと回りほど年長の同僚Kさんと五葉山に登る約束をしていました。昨年11月3日にも一緒に登っています。昨日の段階では昼過ぎから雨予報でしたが、今朝は予報が悪化していました。7時に赤坂峠で待ち合わせにしました。  赤坂峠はうっすらガスがかかっていましたが、雨にはならないだろうと決行です。  今回は背負子のプラケースに薪を詰め、上にミレーマルシェのザックを載せることにしました。7時頃に…

続きを読む

五葉山(薪かつぎ) 2022年11月20日

 23日にも五葉山を予定していますが、天気が悪そうです。今日も曇りの予報でしたが、降れば雪だろうと、赤坂峠の薪をかついで登ることにしました。管理員のMさんも登るかもとのことでした。  6時50分頃に赤坂峠に着くと、4台の車があり、1台は夜露がおりており、宿泊者と思われます。他の車の人たちは準備中でした。薪を背負子に載せていると、2人の人が何本か持つと協力してくれました(うち1人はYAMAPの活…

続きを読む

氷上山・登奈孝志荘泊 2022年11月18-19日

 金曜午後からの代休で氷上山に登りました。夕方から雨が降り、19日は晴れの予報でした。  中央コース登山口に他に車はありません。 展望地 気仙川  すずらんコースの西斜面の紅葉はすっかり終わっています。  冬枯れの登山道です。 8合目上の祠  祈祷ヶ原からは金華山が見えました。  ザックを置いて、山頂に向かいました。  五葉山は冠雪していません。…

続きを読む

大平山 563m 2022年11月13日

 青森市の大平山(おおひらやま)は東岳(あずまだけ)と峰続きです。4方向から破線の道がありますが、現存するとも思えません。東岳の住吉三角点(これまでの便宜的山頂)からは地図に道がありません。 久栗坂から根井川沿いの道(小松山周回)を進み、実線の道が山側(左岸)に移ったところから積雪期に登るしかないと思っていました。昨冬に偵察し、実線の道の起点付近まで除雪されていることが判明しました。 他に、貴船…

続きを読む

天狗森 450m 2022年11月12日

 天狗森(てんぐもり)は相馬ダムの奥にあります。山頂のすぐ近くを林道が通っています。山頂の北750mにある三角点が四等・天狗森です。  過日偵察し、相馬ダムへの作沢川沿いの道は落石のため通行できず、ダム上流へは山越えの別の道を通ります。「相馬ダムふれあいゾーン」と称する公園がありますが、オワコンのようです。作沢林道と藤倉林道の分岐部まで車で入れました。積雪期にここまで除雪されるとは思えませんの…

続きを読む

二ッ森 612.3m 2022年11月12日

 弘前市と鰺ヶ沢町の境界にある二ッ森(ふたつもり)は、三角点のある612.3mピークとその北東にある590m台のピークを指すものと思われます。両方とも登らなければ片手落ちです。これまで何度もそばを通っていますが、緑の季節には突入する気になれない状況でした。積雪期のほうが楽と思われましたが、追子森に登る前に通ると、落葉し突入できそうに思われました。  枯木平から2つのピークの間に至る実線の道は、…

続きを読む

追子森 1139m 2022年11月12日

 追子森(おいこもり・おんこのもり)は、岩木山の西斜面にあるピークです。西法寺森の西約750mのところにありますが、西法寺森から行くことはできませんでした。昔は岩木山への「追子森コース」があったようですが、現在は登山地図などには掲載されていません。残雪期に西側から登るしかないと思っていました。  近年この追子森コースが刈り払いされたという情報があり、YAMAPに10月26日に登った記録がありま…

続きを読む