4時の虹

 4時に起きると、虹が出ていました。今日はきっとよい天気になることでしょう。虹を見て、暗い気持ちになる人はたぶんあまりいないでしょう。
 以前にも書きましたが、私の趣味か世代かは不明ですが、まず浮かぶのはOver the Rainbowでも菅田なんだかでもなく、「虹の向こうは 晴れなのかしら」です。

 陸前高田の海は東と思っていましたが、実は住居からは海(広田湾)はほぼ真南です。したがって虹がかかっている方向は南西の空です。虹は太陽と反対の方向にかかるものと思っていましたので、おかしいなと地図を確認して方向感覚の間違いを訂正できました。

 ところで虹は虫偏ですが、その理由を調べてみると、漢字能力検定協会のHPに、「大蛇(虫)が空を貫く(工)ようだ」との意味だと判明しました。初めて知りましたが、こういうことは学校で教えないものなのでしょうか。

 ということで、氷上山に行ってきます。

 写真を改めて見ると、副虹もかかっています。

20220625_042152.jpg

この記事へのコメント

  • こむ

    ほぼ同刻、東対岸赤崎から虹を観ていました。こちらからは細浦かその裏の山付近から架かっているように見えていました。その後しばらくは沖で雨に降られて、氷上山頂付近も雲が掛かっているのが見えました。沖・山共に好転して良かったです。
    2022年06月25日 19:11