粗製乱造!?

 ようやくたどり着いた簡便で耐久性がありそうな方法で、また2枚製作しました。

 1枚は玉山コースの伐採地入口、もう1枚は中央コースの7合目を過ぎたあたりのすずらんコースの尾根を見渡せる場所に設置します。

 伐採地からの展望は気づく人もいますが、気づかない人も少なくないようで、氷上山の山頂を拝める限られた場所です。もう1ヶ所は玉山コースから祈祷ヶ原に入ったあたりの登奈孝志荘の屋根越しに見える場所くらいのものです。

 すずらんコースは登山口が離れているものの、2.2kmの車道歩きで中央コース登山口に戻れますので、周回がそれほど大変でないことをアピールしたいと思います。なお鉄塔コースは一般的な登山道ではなく、すずらんコースの下部を通りませんので、紹介・誘導はしません。

RIMG8643.JPG

 今週末は今のところ、土曜日が雨、日曜日が晴れの予報です。日頃の行いがよいので、両日とも晴れる可能性に賭けています。両日とも晴れなら泊まりで、そうでなければ晴れた日に日帰りでと思っています。
 玉山コースの下部(玉乃湯から稜線まで)の点検整備、伐採地の案内板設置場所と中央コースのすずらんコース展望地が離れていますので、どのように攻めるか思案中です。日帰りですべては難しいと思われます。

この記事へのコメント