小人閑居して

 とりあえず月曜日から有給休暇で仙台に帰り、検査を受け、それも終わりましたので、自宅で閑居しています。

 急でしたが、火曜から木曜の応援を快く受けてくれた同業の方々には感謝します。殿様の支配から抜けるときに懸念していたことでしたが、救われました。

 頭(心)と罹患部位以外は元気で普通に動けますので、遊びほうけるとかでなければ絶対安静ではありませんが、何もする気にもなれず、ずっと寝ています。罹患部位については、前の記事と合わせればわかる方にはわかるものと思います。

 あかりんの迷言集には、「心のくもりは、〇のくもり」というものがあります。まさにこの部位をやられたのですが、この表現も私のように心がくもっていなくてもくもる病気の方々にとっては失礼な表現だと思われます。

 明日バスで帰りますが、陸前高田でも仕事以外は寝て過ごすことになりそうです。

この記事へのコメント

  • スーサン

    コンニチハ!
    病名は分かりませんが大病をされたようですね・・・。
    あかりんさんは不死身だと思っていたので本当に意外でした。
    私も5月月初から肺をやられ入院加療しました。退院後も後遺症的に
    患部の傷みや息苦しさなどが残っているので山には行けない状態です。
    お互いに長くかかりそうな感じですがアカリンさんもご自愛され早期に
    復活されることを祈っております。
    2022年06月02日 12:08
  • あかりんだよ

    お見舞いのお言葉ありがとうございます。私の場合は、ここ数年の不摂生が大きな原因のようですので、自業自得です。
    さすがに今回は、「病は気から」などと山に行ける状況ではありません。
    もう少し回復しましたら近場の山には行きますが、青森遠征は当分お預けになるでしょう。積雪期までには復活しなければなりません。
    2022年06月02日 17:41
  • ・・

    ・・大丈夫ですか?
    2022年06月14日 22:15
  • あかりんだよ

    どなた様か推測もできませんが、心のくもりとともに回復しつつあります。ありがとうございます。あかりんは不死身です。
    2022年06月15日 05:49